2020-5-7

【情報提供:北陸農政局】新型コロナウイルス感染症の影響を受ける農林漁業者・食品関連事業者への支援策について(持続化給付金、雇用調整助成金、小学校休業等対応助成金

各位

いつもお世話になりましてありがとうございます。
北陸農政局から新型コロナウイルス感染症に関する情報提供です。

~コロナ支援情報ウェブサイト正式オープン~
令和2年度補正予算が4月30日に成立したことを受け、農林漁業者や食品関連事業者の方々が支援の内容を探しやすいウェブサイトを正式にオープンしました。
このウェブサイトでは、農林水産省の支援策に加え、他省庁の支援策も紹介しております。
今後も資料の充実に努め、順次追加されていく予定となっておりますので、是非ご活用ください。
◎詳しくは、こちらをご覧下さい。(農林水産省へリンク)
https://www.maff.go.jp/j/saigai/n_coronavirus/support.html

今回は農家の方も対象となる持続化給付金及び雇用関係の助成金をご紹介いたします。

~持続化給付金申請受付スタート~ 
令和2年度補正予算が4月30日に成立したことを受け、5月1日より持続化給付金の申請受付が開始されました。
当給付金は、新型コロナ感染症拡大により、特に大きな影響を受ける事業者に対して、事業の下支えをし再起の糧としていただくため、事業全般に広く使える給付金を支給するものです。
農林漁業者や食品関連事業者にみならず、NPO法人や公益法人の方々も対象となります。
◎詳しくは、こちらをご覧下さい。(経済産業省へリンク)
 https://www.meti.go.jp/covid-19/jizokuka-kyufukin.html

~雇用調整助成金・小学校休業等対応助成金について~ 
新型コロナウイルス感染症の影響に伴い、雇用保険被保険者とならない労働者について、休業等により雇用調整を行う農業経営体も、雇用調整助成金の対象となります。
また、休校となった小学校等に通う子供等のお世話をする保護者である労働者に対し、有給休暇を取得させた農業経営体も、小学校休業等対応助成金の対象となります。
◎詳しくは、こちらをご覧下さい。(農林水産省へリンク)
○雇用調整助成金
 https://www.maff.go.jp/j/keiei/nougyou_jinzaiikusei_kakuho/singatakoronataiou/kinnkyuutokuteitiiki.html
○小学校休業等対応助成金
  https://www.maff.go.jp/j/keiei/nougyou_jinzaiikusei_kakuho/singatakoronataiou/syougakkoukyuukou.html

以上、よろしくお願いいたします。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
「食品王国いしかわ」
 一般社団法人石川県食品協会   
ISHIKAWA FOOD ASSOCIATION
石川県金沢市鞍月2丁目20番地
TEL:076-268-2400 FAX:076-268-6082
Email:i-food-a@ifa.or.jp
https://www.ifa.or.jp/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


2020-5-7

【情報提供:中部経済産業局】新型コロナウイルス関連情報について

各位

いつもお世話になりましてありがとうございます。
中部経済産業局から最新の情報提供です。

【更新情報】
★1.【民間金融機関において実質無利子・無担保融資を開始します~連休中の金融機関の対応状況も併せて公表します~】
https://www.meti.go.jp/press/2020/05/20200501008/20200501008.html

ご利用条件は、売上げの減少や事業者によって異なり、日本政策金融公庫と同様、全ての事業者に対して一律に、実質無利子が適用されるものではございませんが、最大で、
・当初3年間の利子について、実質無利子
・融資期間中の保証料も、国・自治体が全額負担
・無担保 となります。

本件は、自治体の保証付の制度融資(都道府県 実質無利子で検索すれば、ヒットするかと思います。なお、一部、自治体ではHPの更新が遅れているところもございますので、御注意ください)
を活用していただくこととなりますので、危機関連保証、セーフティネット保証4号または5号のいずれかについて、市町村の認定を受けていただくことが必要です。

ご利用を希望される場合は、現在ご利用されている民間金融機関までご相談ください。
以下、上記HPの別紙3【現時点版です】から抜粋
・政策公庫、商工中金、信用保証協会(政府系)
・北陸銀行、富山銀行、富山第一銀行、石動信金、新湊信金、高岡信金、砺波信金、富山信金、にいかわ信金、氷見伏木信金、富山県信用組合(以上、富山県)
・北國銀行、金沢信金、興能信金、鶴来信金のと共栄信金、北陸信金、金沢中央信金(以上、石川県)

★2.厚生労働省関係
・雇用調整助成金の特例措置を実施します
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_11128.html
・雇用調整助成金のページ
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/pageL07.html

・働き方改革推進支援助成金(労働時間短縮・年休促進支援コース)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000120692.html
・働き方改革推進支援助成金(職場意識改善特例コース)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/jikan/syokubaisiki.html
・働き方改革推進支援助成金(新型コロナウイルス感染症対策のためのテレワークコース)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/jikan/syokubaisikitelework.html

★3.商工会、商工会議所関係
・富山県商工会連合会 大型連休中の特別電話相談窓口の開設について
https://www.shokoren-toyama.or.jp/kenren/topics_detail.phtml?Record_ID=6e1650ca64ead29bd702da8165035178&TClass_ID=10
・石川県商工会連合会 大型連休中の緊急経営相談窓口の開設について
https://shoko.or.jp/info/common/1432
・その他、各商工会議所でも相談窓口を開設中のところがありますので、HP等で検索くださいませ。

★4.経済産業省関係
・新型コロナウイルス感染症の影響で事業収入が減少している中小企業者・小規模事業者に対して固定資産税・都市計画税の減免を行います
https://www.chusho.meti.go.jp/zaimu/zeisei/2020/200501zeisei.html
・生産性向上に向けた中小企業者・小規模事業者の新規投資を促進するため、固定資産税の特例(固定ゼロ)の拡充・延長を行います
https://www.chusho.meti.go.jp/keiei/seisansei/2020/200501seisansei.html
・テレワーク等を促進するために中小企業経営強化税制が拡充されました
https://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kyoka/2020/200501kyoka.html

★5 国税庁「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策における税制上の措置」
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/kansensho/keizaitaisaku/index.htm


★【再掲・一部更新】.持続化給付金関係(経済産業省)
1)持続化給付金事務局ホームページ
※【大変混みあっており、繋がらない場合は申し訳ございません】
https://www.jizokuka-kyufu.jp
※まずは、「よくあるご質問」をご覧くださいませ
https://www.jizokuka-kyufu.jp/faq/

「持続化給付金」の申請要領等
・申請要領(中小法人等事業者向け)
https://www.jizokuka-kyufu.jp/doc/pdf/r2_application_guidance_company.pdf
・申請要領(個人事業者向け)
https://www.jizokuka-kyufu.jp/doc/pdf/r2_application_guidance_proprietor.pdf
・よくあるお問い合わせ

※「持続化給付金」に関するお問合せ電話窓口も設置されましたので合わせてご案内します。
(相談窓口:大変混みあっており、繋がらない場合は申し訳ございません)
https://www.meti.go.jp/press/2020/04/20200427003/20200427003.html
・持続化給付金 LINE相談窓口
LINE ID:@kyufukin_line

以上、よろしくお願いいたします。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
「食品王国いしかわ」
 一般社団法人石川県食品協会   
ISHIKAWA FOOD ASSOCIATION
石川県金沢市鞍月2丁目20番地
TEL:076-268-2400 FAX:076-268-6082
Email:i-food-a@ifa.or.jp
https://www.ifa.or.jp/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


2020-4-27

【情報提供:経済産業省】IT導入補助金2020公募要領 更新のお知らせ

各位

いつもお世話になりましてありがとうございます。
経済産業省中部経済産業局経営支援課課より
◆IT導入補助金2020 公募要領◆ 更新のご案内です。

4月24日(金)付けで、IT導入補助金2020公募要領 通常枠(A類型、B類型)版及び特別枠(C類型)版 が更新されましたのでご案内いたします。
(以前より公開しておりました公募要領「暫定版」から、セット版として内容を更新し、公表したものです。公募開始は5月11日(月)です。)

本事業は、中小企業・小規模事業者等の生産性向上に資するITツールの導入を支援することにより、中小企業・小規模事業者等の生産性向上を図ることを目的とした事業です。
さらに今回、昨今の新型コロナ感染症が事業環境に与えた影響及び同感染症の拡大防止に向け、具体的な対策(サプライチェーンの毀損への対応、非対面型ビジネスモデルへの転換、テレワーク環境の整備等)に取り組む事業者によるIT導入等を優先的に支援する「特別枠」を創設しています。

それぞれの申請枠における概要は以下のとおりです。

【通常枠(A類型、B類型)】
〇対 象:中小企業・小規模事業者 等
〇補助率:1/2 以内
〇補助額:30~150万円(A類型)
     150~450万円(B類型)
〇補助対象経費:ソフトウェア費、導入関連費
〇公募期間:5月11日(月)~

【特別枠(C類型)】
〇対 象:中小企業・小規模事業者 等
〇補助率:2/3 以内
〇補助額:30~450万円
〇補助対象経費:ソフトウェア費、導入関連費、ハードウェアレンタル費
〇公募期間:5月11日(月)~


○一定期間(※)に限定し、公募前に購入したITツール等についても補助金の対象となります。
 ※2020年4月7日~5月10日に契約・納品・支払いのいずれかを実施した事業。
  (審査等、一定の条件があります。)
○詳しくはこちら(IT導入補助金専用HP):
https://www.it-hojo.jp/
〇お問い合わせ
コールセンター窓口:0570-666-424
お問い合わせフォーム:
https://it-hojo.secure.force.com/QuestionForm/QuestionForm_R1_Page

以上、よろしくお願いいたします。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
「食品王国いしかわ」
 一般社団法人石川県食品協会   
ISHIKAWA FOOD ASSOCIATION
石川県金沢市鞍月2丁目20番地
TEL:076-268-2400 FAX:076-268-6082
Email:i-food-a@ifa.or.jp
https://www.ifa.or.jp/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


2020-4-27

【情報提供:石川県】産廃物処理における新型コロナウイルス感染症対策に関するQ&Aについて

各位


いつもお世話になりましてありがとうございます。
石川県資源循環推進課より「廃棄物処理における新型コロナウイルス感染症対策に関するQ&Aの更新について」の情報提供です。

今般、令和2年4月23日付け事務連絡にて、環境省環境再生・資源循環局廃棄物適正処理推進課並びに廃棄物規制課より、別添のとおりお知らせがありました。
資料を添付しますのでよろしくお願いいたします。

《産廃棄物における新型コロナウイルス感染症対策に関するQ&A》

《参考:密閉・密集・密接しない!》

以上、よろしくお願いいたします。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
「食品王国いしかわ」
 一般社団法人石川県食品協会   
ISHIKAWA FOOD ASSOCIATION
石川県金沢市鞍月2丁目20番地
TEL:076-268-2400 FAX:076-268-6082
Email:i-food-a@ifa.or.jp
https://www.ifa.or.jp/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


2020-4-24

【情報提供:北陸農政局】「新型コロナウイルス感染症対策の状況分析・提言」を踏まえた人との接触低減への取組みについて

会員各位
 
いつもお世話になりましてありがとうございます。
北陸農政局より「新型コロナウイルス感染症対策の状況分析・提言」を踏まえた人との接触低減への取組みについて」のお知らせです。
 
 新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針においては、接触機会の低減に徹底的に取り組めば、事態を収束に向かわせることが可能であり、最低7割、極力8割程度の接触機会の低減を目指すこととしているところです。
 
 4月22日に新型コロナウイルス感染症対策専門家会議が開催され、緊急事態宣言の発出から2週間の対応状況を踏まえて、「新型コロナウイルス感染症対策の状況分析・提言(2020年4月22日)」(以下厚生労働省HP参照下さい)が取りまとめられました。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00093.html
 この提言において、「8割の接触機会の低減の具体策については、具体的にどのように行動すべきかが分かりやすいような形での周知広報に努めるべきである。」とされ、「人との接触を8割減らす、10のポイント」(参考資料1)が示されました。また、「新型コロナウイルス感染症の患者が大幅に増えたときの相談・受診の考え方」(参考資料2)について示されています。
 
 つきましては、参考資料1、参考資料2をお送りしますので、より一層の接触機会の低減に取り組んでいただきますようお願いいたします。
 
《参考資料1》接触8割減ポイント

《参考資料2》相談・受診の考え方

以上、よろしくお願いいたします。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
「食品王国いしかわ」
 一般社団法人石川県食品協会   
ISHIKAWA FOOD ASSOCIATION
石川県金沢市鞍月2丁目20番地
TEL:076-268-2400 FAX:076-268-6082
Email:i-food-a@ifa.or.jp
https://www.ifa.or.jp/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


« 1 2 (3) 4 5 6 7 »