2020-5-18

【重要:金沢市】8/31まで!金沢市飲食業事業継続緊急支援給付金の申請受付開始について

各位

「金沢市飲食業事業継続緊急支援給付金の申請受付開始について」

いつもお世話になりましてありがとうございます。
5月15日(金)から表記給付金の申請受付が開始いたしました。

金沢市では、新型コロナウイルス感染症の影響により飲食店の売上が大幅に減少していることから、事業者の事業継続を支援するための給付金を支給します。本給付金は、減収分を補う国の「持続化給付金」(50%以上の売上減少が要件)の対象から外れる飲食事業者の方を市独自に支援するものです。

※国の「持続化給付金」の対象となる方は、申請できませんので、ご注意ください。

詳しくは、金沢市のHPをご参照ください。
https://www4.city.kanazawa.lg.jp/17031/syougyou/insyokugyo-jigyokeizoku-kinkyushienkyuuhukin.html

対象となる事業者
金沢市内で飲食店を営業する事業者で、下記のいずれにも該当する者
• 令和2年4月1日において、保健所からの飲食店営業又は食品製造・販売許可を有する者
• 2019年以前から事業による事業収入(売上)を得ており、今後も事業を継続する意思がある中小企業者又は個人事業主
• 新型コロナウイルス感染症の影響により、売上が前年同月比で30%以上且つ50%未満減少している者
給付金
30万円(支給回数:1事業者1回)
※ただし、昨年1年間の売上からの減少分を上限とします。

【売上減少分の計算方法】
  前年の総売上(事業収入)ー(前年同月比▲30%~50%の月の売上×12ヶ月)
  ※基準となる対象の月は、令和2年1月から同年6月のうち、
   2019年の同月比で売上が30%以上50%未満減少したひと月について、事業者の方に選択いただきます。

申請期間
申請受付期間:令和2年5月15日(金)から同年8月31日(月)まで
※国の持続化給付金とは申請期限が異なりますので、ご注意ください。
※本市の「観光地域づくり緊急支援給付金」との重複申請はできません。

• 【参考】金沢市観光地域づくり緊急支援給付金
申請方法等
◯申請手続きの流れ(申請要領、申込書は金沢市のHPからダウンロードしてください)
 1,申請要領(PDF形式)をお読みになり、申請要件をご確認ください。
   ※申請要領と申請書は個人事業者用と中小法人用の2種類に分かれています。
 2,申請要領に記載のある証拠書類等をご用意ください。
 3,申請書(Excel様式)をダウンロードし、必要事項を入力したうえで、
   印刷してください。
 4,印刷した申請書に記入誤りや入力もれがないかを確認のうえ、押印ください。
 5,申請書に証拠書類一式を同封し、下記まで郵送してください。


〇申請書郵送先
  〒920-8577
   金沢市広坂1丁目1番1号
    金沢市役所商工業振興課

※簡易書留など郵便物の追跡ができる方法で郵送してください。
問い合わせ先
経済局 商工業振興課
電話番号:076-220-2193
FAX番号:076-260-7191
syoukou@city.kanazawa.lg.jp
以上、よろしくお願いいたします。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
「食品王国いしかわ」
 一般社団法人石川県食品協会   
ISHIKAWA FOOD ASSOCIATION
石川県金沢市鞍月2丁目20番地
TEL:076-268-2400 FAX:076-268-6082
Email:i-food-a@ifa.or.jp
https://www.ifa.or.jp/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


2020-5-12

【情報提供:石川県】コロナ対策支援メニュー一覧のお知らせ

各位

いつもお世話になりましてありがとうございます。
石川県より国や県のコロナ支援をまとめた資料についてのお知らせです。

https://www.pref.ishikawa.lg.jp/kenmin/covid19/documents/menu_biz.pdf
石川県のHPの「新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者のみなさまへの支援制度」の資料です。

以上、よろしくお願いいたします。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
「食品王国いしかわ」
 一般社団法人石川県食品協会   
ISHIKAWA FOOD ASSOCIATION
石川県金沢市鞍月2丁目20番地
TEL:076-268-2400 FAX:076-268-6082
Email:i-food-a@ifa.or.jp
https://www.ifa.or.jp/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


2020-5-7

【重要:経済産業省】◆◇◆持続化給付金について◆◇◆

各位

いつもお世話になりましてありがとうございます。
持続化給付金の申請受付が開始されました。
なお、新型コロナウイルスの感染拡大を考慮し、迅速かつ安全に給付を行うため、電子申請を原則としています。
申請等の詳細は、「持続化給付金」の事務局ホームページをご確認ください。
 【持続化給付金事務局ホームページ】
  https://www.jizokuka-kyufu.jp

※申請には、以下の給付要件を満たしていることが必要となりますので、御注意ください。
 (1)「2020年4月1日時点で、資本金の額又は出資の総額が10億円未満(左記の定めが無い場合、常時使用する従業員数が 2,000 人以下)の法人」又は「個人事業者」
 (2)2019年以前から事業収入(売上)を得ており、今後も事業継続意思があること
 (3)2020 年1月以降 、新型コロナウイルス感染症拡大の影響等により、前年同月比で事業収入が50%以上減少した月(対象月)が存在すること

※御自身で電子申請を行うことが困難な方のため、「申請サポート会場」を順次開設する予定です。
 詳細については、後日、経済産業省ホームページや事務局ホームページで公表させていただきます。

★また、よくあるお問い合わせや申請要領等を以下のとおり掲載しております。
 ◎よくあるお問い合わせ(経済産業省HP)
  https://www.meti.go.jp/covid-19/jizokuka-qa.html
  ※事務局HP( https://www.jizokuka-kyufu.jp )でも、申請要領等を掲載しております。
 
 ◎申請要領等(経済産業省HP)
  https://www.meti.go.jp/covid-19/jizokuka-kyufukin.html
  ※※事務局HP( https://www.jizokuka-kyufu.jp )でも、「よくあるご質問」を掲載しております。

★「持続化給付金」専用のコールセンターを立ち上げました。
 これに伴い、これまでお問い合わせいただいていた「中小企業 金融・給付金相談窓口」や各経済産業局の窓口は本コールセンターに統合されます。
 さらに、LINE等でのお問い合わせへの対応を開始します。
 お電話は大変混み合うことが予想されますので、上記の「よくあるお問い合わせ等」をご覧になった上で、経済産業省や事務局のホームページ、LINE等も併せてご活用ください。

◎持続化給付金事業 コールセンター
受付時間:8時30分~19時00分
(5月・6月(毎日)、7月から12月(土曜日を除く)
直通番号:0120-115-570、IP電話専用回線:03-6831-0613

◎LINEアカウント
LINE ID:@kyufukin_line

現在、申請や問い合わせが多数されているとのことで、ホームページのアクセスや、コールセンターが混み合っている可能性があります。
大変申し訳ありませんが、ご留意いただけますと幸いです。

以上、よろしくお願いいたします。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
「食品王国いしかわ」
 一般社団法人石川県食品協会   
ISHIKAWA FOOD ASSOCIATION
石川県金沢市鞍月2丁目20番地
TEL:076-268-2400 FAX:076-268-6082
Email:i-food-a@ifa.or.jp
https://www.ifa.or.jp/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


2020-5-7

【情報提供:北陸農政局】新型コロナウイルス感染症の影響を受ける農林漁業者・食品関連事業者への支援策について(持続化給付金、雇用調整助成金、小学校休業等対応助成金

各位

いつもお世話になりましてありがとうございます。
北陸農政局から新型コロナウイルス感染症に関する情報提供です。

~コロナ支援情報ウェブサイト正式オープン~
令和2年度補正予算が4月30日に成立したことを受け、農林漁業者や食品関連事業者の方々が支援の内容を探しやすいウェブサイトを正式にオープンしました。
このウェブサイトでは、農林水産省の支援策に加え、他省庁の支援策も紹介しております。
今後も資料の充実に努め、順次追加されていく予定となっておりますので、是非ご活用ください。
◎詳しくは、こちらをご覧下さい。(農林水産省へリンク)
https://www.maff.go.jp/j/saigai/n_coronavirus/support.html

今回は農家の方も対象となる持続化給付金及び雇用関係の助成金をご紹介いたします。

~持続化給付金申請受付スタート~ 
令和2年度補正予算が4月30日に成立したことを受け、5月1日より持続化給付金の申請受付が開始されました。
当給付金は、新型コロナ感染症拡大により、特に大きな影響を受ける事業者に対して、事業の下支えをし再起の糧としていただくため、事業全般に広く使える給付金を支給するものです。
農林漁業者や食品関連事業者にみならず、NPO法人や公益法人の方々も対象となります。
◎詳しくは、こちらをご覧下さい。(経済産業省へリンク)
 https://www.meti.go.jp/covid-19/jizokuka-kyufukin.html

~雇用調整助成金・小学校休業等対応助成金について~ 
新型コロナウイルス感染症の影響に伴い、雇用保険被保険者とならない労働者について、休業等により雇用調整を行う農業経営体も、雇用調整助成金の対象となります。
また、休校となった小学校等に通う子供等のお世話をする保護者である労働者に対し、有給休暇を取得させた農業経営体も、小学校休業等対応助成金の対象となります。
◎詳しくは、こちらをご覧下さい。(農林水産省へリンク)
○雇用調整助成金
 https://www.maff.go.jp/j/keiei/nougyou_jinzaiikusei_kakuho/singatakoronataiou/kinnkyuutokuteitiiki.html
○小学校休業等対応助成金
  https://www.maff.go.jp/j/keiei/nougyou_jinzaiikusei_kakuho/singatakoronataiou/syougakkoukyuukou.html

以上、よろしくお願いいたします。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
「食品王国いしかわ」
 一般社団法人石川県食品協会   
ISHIKAWA FOOD ASSOCIATION
石川県金沢市鞍月2丁目20番地
TEL:076-268-2400 FAX:076-268-6082
Email:i-food-a@ifa.or.jp
https://www.ifa.or.jp/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


2020-5-7

【情報提供:中部経済産業局】新型コロナウイルス関連情報について

各位

いつもお世話になりましてありがとうございます。
中部経済産業局から最新の情報提供です。

【更新情報】
★1.【民間金融機関において実質無利子・無担保融資を開始します~連休中の金融機関の対応状況も併せて公表します~】
https://www.meti.go.jp/press/2020/05/20200501008/20200501008.html

ご利用条件は、売上げの減少や事業者によって異なり、日本政策金融公庫と同様、全ての事業者に対して一律に、実質無利子が適用されるものではございませんが、最大で、
・当初3年間の利子について、実質無利子
・融資期間中の保証料も、国・自治体が全額負担
・無担保 となります。

本件は、自治体の保証付の制度融資(都道府県 実質無利子で検索すれば、ヒットするかと思います。なお、一部、自治体ではHPの更新が遅れているところもございますので、御注意ください)
を活用していただくこととなりますので、危機関連保証、セーフティネット保証4号または5号のいずれかについて、市町村の認定を受けていただくことが必要です。

ご利用を希望される場合は、現在ご利用されている民間金融機関までご相談ください。
以下、上記HPの別紙3【現時点版です】から抜粋
・政策公庫、商工中金、信用保証協会(政府系)
・北陸銀行、富山銀行、富山第一銀行、石動信金、新湊信金、高岡信金、砺波信金、富山信金、にいかわ信金、氷見伏木信金、富山県信用組合(以上、富山県)
・北國銀行、金沢信金、興能信金、鶴来信金のと共栄信金、北陸信金、金沢中央信金(以上、石川県)

★2.厚生労働省関係
・雇用調整助成金の特例措置を実施します
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_11128.html
・雇用調整助成金のページ
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/pageL07.html

・働き方改革推進支援助成金(労働時間短縮・年休促進支援コース)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000120692.html
・働き方改革推進支援助成金(職場意識改善特例コース)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/jikan/syokubaisiki.html
・働き方改革推進支援助成金(新型コロナウイルス感染症対策のためのテレワークコース)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudoukijun/jikan/syokubaisikitelework.html

★3.商工会、商工会議所関係
・富山県商工会連合会 大型連休中の特別電話相談窓口の開設について
https://www.shokoren-toyama.or.jp/kenren/topics_detail.phtml?Record_ID=6e1650ca64ead29bd702da8165035178&TClass_ID=10
・石川県商工会連合会 大型連休中の緊急経営相談窓口の開設について
https://shoko.or.jp/info/common/1432
・その他、各商工会議所でも相談窓口を開設中のところがありますので、HP等で検索くださいませ。

★4.経済産業省関係
・新型コロナウイルス感染症の影響で事業収入が減少している中小企業者・小規模事業者に対して固定資産税・都市計画税の減免を行います
https://www.chusho.meti.go.jp/zaimu/zeisei/2020/200501zeisei.html
・生産性向上に向けた中小企業者・小規模事業者の新規投資を促進するため、固定資産税の特例(固定ゼロ)の拡充・延長を行います
https://www.chusho.meti.go.jp/keiei/seisansei/2020/200501seisansei.html
・テレワーク等を促進するために中小企業経営強化税制が拡充されました
https://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kyoka/2020/200501kyoka.html

★5 国税庁「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策における税制上の措置」
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/kansensho/keizaitaisaku/index.htm


★【再掲・一部更新】.持続化給付金関係(経済産業省)
1)持続化給付金事務局ホームページ
※【大変混みあっており、繋がらない場合は申し訳ございません】
https://www.jizokuka-kyufu.jp
※まずは、「よくあるご質問」をご覧くださいませ
https://www.jizokuka-kyufu.jp/faq/

「持続化給付金」の申請要領等
・申請要領(中小法人等事業者向け)
https://www.jizokuka-kyufu.jp/doc/pdf/r2_application_guidance_company.pdf
・申請要領(個人事業者向け)
https://www.jizokuka-kyufu.jp/doc/pdf/r2_application_guidance_proprietor.pdf
・よくあるお問い合わせ

※「持続化給付金」に関するお問合せ電話窓口も設置されましたので合わせてご案内します。
(相談窓口:大変混みあっており、繋がらない場合は申し訳ございません)
https://www.meti.go.jp/press/2020/04/20200427003/20200427003.html
・持続化給付金 LINE相談窓口
LINE ID:@kyufukin_line

以上、よろしくお願いいたします。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
「食品王国いしかわ」
 一般社団法人石川県食品協会   
ISHIKAWA FOOD ASSOCIATION
石川県金沢市鞍月2丁目20番地
TEL:076-268-2400 FAX:076-268-6082
Email:i-food-a@ifa.or.jp
https://www.ifa.or.jp/
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


« 1 (2) 3 4 5 ... 8 »